©創通・サンライズ ©創通・サンライズ・MBS

ガンダムシリーズ

『水星の魔女』クワイエット・ゼロを考察すると怖い!バットエンドしかたどり着かない

さて!皆さん水星の魔女第20話『望みの果て』は観ましたか?感想と考察は、後ほどアップしますのでお楽しみに!今回は、水星の魔女のゆっくり進行中。クワイエットゼロ計画についての考察と予想をお届けしようと思います。

クワイエット・ゼロ

クワイエットゼロ計画とは、一体どのような恐ろしい計画なのか?プロスペラが絡んでいる時点で、既にロクなことが起きなさそうなイメージですが早速行ってみよう!

クワイエット・ゼロ計画とは?

いきなり、水星の魔女の核心を突いたプロジェクトと言えるでしょう!今後の展開では、このプロジェクトが物語の中核になるのは間違いありません。クワイエット・ゼロとは、ミオリネ・レンブランの母であるノートレット・レンブランが草案者となり、事故で亡くなった後に夫であるデリング・レンブランが彼女の意志を引き継ぎ、計画を継続し、現在はと言うと、デリングは、シャディクが手引きしたアーシアンの『フォルドの夜明け』の襲撃により瀕死の重傷で昏睡状態。そこから娘のミオリネが引き継ぐ事となっています。プロスペラの思惑通りに。現在明らかとなっているクワイエット・ゼロについて要約してみると・・・

  • 概要は、データ ストームを利用しパーメットリンクを通じて、すべてのシステムを制御する新しいネットワーク概念。
  • プロスペラのクワイエット ゼロにおける最終目標は、デリングが目指しているものとは全く異なる。
  • プロスペラ曰く「世界を書き換えたい。エリーの幸せのために。」
  • デリングの目的は、GUNDフォーマットを用いた世界の争いを無くす。

とまあこんな感じです。特にここ最近の展開だと、プロスペラが関わっていることからネット上ではクワイエット・ゼロの正体について憶測が飛び交っていますね!19話では、エアリアルに載ったプロスペラが、パーメットスコア6を発動させ、アーシアンの陸上用戦車の操縦を奪い、ワザと発砲させ正当防衛を狙った攻撃を加えてアーシアンvsスペーシアンの構図を作り出しています。これも復讐の手段なのでしょうね!怖い!最近プロスペラが・・・

水星の魔女をプロローグから見るならこれ!
31日間無料!
U-NEXT

ネット上のクワイエット・ゼロの正体について

正体は・・・

圧倒的に多数の意見としては、クワイエットゼロの正体は、『エンジェル ハイロゥ』に似たものではないかと言う事です。エンジェル ハイロゥとは、TVアニメ『機動戦士Vガンダム』に登場するた巨大サイコミュ兵器で、簡単に解説すると「サイコミュによる人類洗脳装置」発動させれば無条件で洗脳できる装置となっています。

NARUTOで言うところの無限月読みたいなところですな!
投稿者ひつじ
投稿者ひつじ

確かにやっている事は、『エンジェル ハイロゥ』同じようなものっぽいですね!監督さんが同じなので、Vガンダムが確か1993年(平成5年)に放送されていたので、だから30年経過しているので水星の魔女で再現的な物と言うのは良く解りますが、それでは芸がない!個人的には別な物だと確信しています。

ポイント

水星の魔女によく出てくるパーメットについては、詳しく解説している記事があるので良かったら一読下さい。

こちらもCHECK

水星の魔女の怖い鉱石パーメッド粒子について深く掘り下げてみた!

続きを見る

では、一体どのような物なのか?あくまでも個人的推察なのでへ~くらいな感じでお読みください。植生学者であるミオリネの母ノートレットが着想したものそれは、植物。度々トマトが話の合間に出てきますね。

植物同士は、アレロパシー化学物質を介して”会話”すると現実世界では研究が進められています。なのでクワイエット・ゼロは人同士がデータストームを介して意識を共有できる。クワイエット・ゼロの始まりだと思われます。そこからデリングは、GAND兵器を無力化し争いのない世界を考えた。これがクワイエット・ゼロの元の考え方だと思います。

プロスぺラが実行しようとしているクワイエット・ゼロの正体とは?

プロスペラは、「世界を書き換えたい。エリーの幸せのために。」と言っている通り、自らの目的の為計画を遂行しています。エアリアルは、パーメットスコア6に到達し、ガンビットを使いドーム型の様なデータストームの空間を作り出し、その場にいる機械制御を全て支配できる能力を獲得しました。そして、現在はスコア8。ここまでくると何でも制御できそうな気がしています。それはエアリアルが巨大な装置となり、人類全体をパーメットで制御し、全人類をデータ化しパーメットの向こう側の世界へ連れて行く。個人的にはこのように考えています。ちょっとぶっ飛んでいますが(笑)

ヱヴァンゲリヲンで言うところの『人類補完化計画』ですね!
投稿者ひつじ
投稿者ひつじ

プロスペラは、意識そのものと言うより、全てのモノをデータ化し愛娘・エリクトの望み通りに全人類と全世界を書き換える。娘のエリクトに会うために、パーメットの先へ行くために。

クワイエットの単語をネットで調べると静かに、音もなく静寂と言う意味です。ゼロは、勿論”無”と言う意味です。全く争いのない静かなデータの世界。こんな意味を込めていると予想していますが、皆さんはどう思いますか?考えるだけでハッピーエンドとは程多いバットエンドになる予感しかありません。それこそがガンダムの真骨頂!以上クワイエット・ゼロをまとめてみましょう!

クワイエット・ゼロをまとめると

  • デリングの目的は、GUNDフォーマットを用いた世界の争いを無くす。
  • プロスペラが『クワイエット ゼロ』を進める主な理由は、愛娘エリクトの為
  • 同じ計画でも全く違う2人のクワイエット・ゼロ
  • クワイエット・ゼロ=エンジェル ハイロゥと同等のモノなのか?
  • 個人的には、全人類をデータ化しパーメットの世界に連れて行く。

こちらもCHECK

水星の魔女19話で遂に黒幕が明かされた!!今後の展開を大胆予想してみました!!

続きを見る

AD

-ガンダムシリーズ