https://www.animediatv.com

ガンダムシリーズ

水星の魔女の考察がさらに怖くなる!スレッタがダークサイド確定?!18話で判明した色々な正体。

水星の魔女18話 怒涛の展開に、頭がついて行かない!

水星の魔女Season2・18話皆さん観ましたか?いや~突拍子もない展開にまさか!って感じでしたね。怒涛の展開予測不能です。それで、とうとうスレッタの正体が判明しました。先週は総集編でしたから、早く続きが見たいとワクワクしていた5月21日に放送・配信されるアニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』18話『空っぽな私たち』。

しかし、Amazonプライムビデオ(アマプラ)で5月20日に先行公開・誤配信されるちょっとした騒動が勃発しました。アマプラで削除された後『機動戦士ガンダム 水星の魔女』公式はTwitterでお詫びの文章を投稿していました。

この騒動を知らない未視聴ファンは、誤配信で18話をアマプラで視聴した一部ファンは、ネタバレ感想を投稿し、ネタバレを踏む事態に発展していしまいました。『機動戦士ガンダム 水星の魔女』は、原作が無いオリジナルアニメで、毎週,考察が盛り上がっているだけに、誤配信に関わらず、こういったネタバレを好まないファンは、予定通りの配信を見る前までは、SNSを見ないなどの対策が必要と改めて思わせる事態となりました。では18話ネタバレしますが、ご紹介していきます。

17話でスレッタは、エアリアルから降ろされ、ミオリネに決別宣言され、もう見ていられない展開でした。一番推しのグエル先輩がコテンパンにされ、やっとの思いで復活したと思いきや、今度は主人公スレッタがコテンパンな目に・・・

投稿者ひつじ
投稿者ひつじ
これはスレッタ闇落ちだなぁーと・・・

しかし、18話では普通に授業を受けていたり、皆でランチしていたりと、何もなかったかのように振る舞うスレッタが、逆に痛々しく、地球寮の皆も心配する程でした。

投稿者ひつじ
投稿者ひつじ
それが、逆に心配だぁなーっと!

そんな中でスレッタの正体がとうとう判明しました。
今まで色々出ましたね。

created by Rinker
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥2,580 (2024/04/16 11:59:46時点 Amazon調べ-詳細)

今までやってきた考察で行くとこんな感じです。

・同一人物説

・姉妹説

・GUND生命体説

・クローン説

では、正体の答え合わせです。まあ予想通りの展開でしたけどね!

スレッタの正体は!やっぱりな展開のリプリチャイルド

スレッタの空元気に心配した地球寮のみんなが、ミオリネに会わせようと、スレッタを連れて本社へ。そのことは、プロスペラの耳にも入ります。そして、何故かスレッタはノーマルスーツを着させられエアリアルの元へ導かれていきました。そうしてスレッタが、エアリアルの前に来た時、パーメットスコア8の光でスレッタを受け入れました。そして、エリクトとスレッタは、データストーム空間にて初対面となりました。そこでエリクトやビット達が、スレッタに話し始めます。

『データストームの中でしか生きられないエリィの代わり。それがカヴンの子。君たちは僕の遺伝子からつくられたリプリチャイルドってことだよ』
と、話していました。

リプリチャイルドとは一体何なのか?

またまた出てきましたね!新たな水星用語が。。『リプリチャイルド』エリクトの遺伝子からつくられたということから、簡単に言えば『クローン』ということでしょう。こういった遺伝子からつくられたというのはガンダム作品でもありました。『機動戦士ガンダムSEED』に登場する『コーディネイター』という、遺伝子操作によってあらかじめ強靱な肉体と優秀な頭脳を持った新人類が、登場しています。その他にもガンダムシリーズでは、遺伝子操作をして生まれた人物が登場しているため、水星の魔女でも『リプリチャイルド』という水星の魔女用語=遺伝子操作で生まれた子となるのでしょう。

アニメの世界ではなく、実際『デザイナーベイビーもしくはチャイルド』『ドナーベイビー』と言われて倫理的な問題から世界的にもタブー視されています。そんな中で、中国のとある研究者が2018年にHIV・AIDSに耐性を持つ双子の女児の誕生に成功したことを発表、世界中に大きな衝撃を与えました。生まれた時から高い能力を約束されていますが、これを羨ましいと思いますか?恐ろしいと思いますか?エリクトの代わりとして生まれたことを知ったスレッタはどんな気持ちなのか?

しかも・・・

最後プロスペラは、エアリアルに乗ってエリクトと会話していました。その中で『スレッタはもう自由に生きていいのよね』と言っていました。エリクト『クワイエットゼロがエリィの居場所を作ってくれる だからもうスレッタはいらないの』プロスペラ『学園に戻りなさい、スレッタ。あそこなら、あなたの胸を埋めてくれる

投稿者ひつじ
投稿者ひつじ
ミオリネもそうですが、スレッタのためなのは分かりますが言い方が・・・

カヴンの子とは一体何なのか?考察してみました!

エリクトが、スレッタに説明した中に『カヴンの子』と言っていました。そして『君たち』とも言っていました。スレッタだけではないということです。では、カヴンとは一体何なのか?『カヴン』は、実際ある言葉でした。調べてみると『魔女の集まり・グループ』という意味。これは、スコットランドにいた魔女とされる人物が話した内容で『各カヴンには13人の人間がいます』と言った。これは宗教的な集会を意味していると思われています。

この13人とは『キリスト+使徒12人=13人』という数という意味にもなるそうで、13人で会合していた魔女の集団だったということだそうです。では、これに水星の魔女に当てはめると、『エリクト+スレッタ+11個のガンビット=13人』となります。つまり、カヴンの子=魔女の集団の一人ということになります。このカヴンの子達は、エリクトの遺伝子から出来たスレッタを含めた12人で、データストームの中でしか生きられないエリクトの代わりもしくは同様とでも言えます。ですが、ガンビットになった理由は不明のまま。

エリクトと同様ガンビットとしてしか生きていけないことが起きたということでしょう。11人は犠牲になったということか?12人目つまりスレッタが、ようやく成功したとなるのでしょうか。占いでスレッタに兄弟がいる・父親はいないっていうのは当たってたんだぁー。と思うとあの占いは、かなり有力な情報だったんですね。そして2期で回収される。中々有能な伏線回収ですね!

ガンダム・シュバル ゼッテの正体が判明

ジェターク社の秘密ハンガーで建造中の姿で登場。まだガンダムフェイスでなく、ディランザやダリルバルデ、デスルターのようなフェイスになっていて左肩アーマーが未装着で、左胸や左太腿にケーブルが接続されている状態。ガラス越しで見ていたグエルとミオリネに、通信越しでプロスペラが『新型ドローン事業の一環』としてヴィムと共同開発した事を明かしました。

しかし、ヴィムの死で中断中。プロスペラは、総裁選に勝つための実績として、この機体を『株式会社ガンダムとジェターク社の共同開発』として発表する事を提案。しかし、ミオリネは株式会社ガンダムの理念に反する、として否定的。

ミオリネは、

・株式会社ガンダムはMSの開発には関与しない

・ガンダムの技術は医療の為に役立てる

そこで、プロスペラは『理念を活かしたコンセプトにすればいい』と言っていましたが、何か企んでる?

投稿者ひつじ
投稿者ひつじ
プロスペラの言葉を素直に受け取れない。

しかし、かつてのヴァナディース機関も本来は医療目的でした。ですが、研究予算の問題から、兵器会社に買収され軍事転用されてしまいました。それでもカルド博士は諦めなかったことなら、ミオリネとカルド博士が重なったか?クワイエット・ゼロが、エリィの居場所作ってくれると、16話で言っていました。クワイエット・ゼロは、他のシステムにも移れるようになるとしたら、ミオリネのいう戦いのない世界が可能になるかもしれません。だから、プロスペラはミオリネと手を組む理由の一つなのかもしれません。

新たなガンビット『ガンドノード』

ゴドイが、ベルメリアに渡したと思われるMS型のガンビットの設計図。主に、クワイエット・ゼロ計画用に開発されたガンダム・エアリアル用のガンビット。

現時点で判明している主な運用目的は、

・ガンダムエアリアルのデータストームネットワークの拡大のサポート

・ガンダムエアリアルの護衛を基本とするガンビットであり、エアリアルの戦術情報を共有して、護衛すると言う運用方法であることが判明。

ベネリットグループ総裁選はどちらが優勢か?

ミオリネか?
シャディクか?

今のところシャディク優勢!!シャディクは勝つ為なら理念も捨て、政治力もあり、根回しもうまい!理想を貫くミオリネと対照的です。シャディクは『議会連合』とも交流しています。おそらく政府組織らしい宇宙議会連合ちなみに、フェン達の上部組織がいうには、武力介入のチャンスをうかがっているそうです。ただフェンは、武力介入反対派なためどうなるやらしかも、プロスペラの計画を知ってるベルメリアを拘束していますから、ベルメリアの出方次第でどうなるか?このままシャディク側につくのか?
武力反対派のミオリネ側に転換するか?総裁選の表向きは、ミオリネVSシャディクですが、プロスペラVSシャディクの根回し対決になりそうですね。

次回19話『一番じゃないやり方』

もう既に、一番じゃないやり方ばかりに思えますが、それ以上にってことでしょう。しかも、ナレーションしてたのがシャディク。まさか、総裁になる?もしくは、シャディクがスレッタと手を組むとか。スレッタは、ミオリネやプロスペラ達のために『一番じゃないやり方』それがシャディクと組むとか。ミオリネ・エリクト・プロスペラは、スレッタのことを思って突き放しているのですが、何せ言い方がねー。でも、スレッタが素直に3人の言葉を受け入れるとは思えません。自由=自分が思うように暴走する予感。皆さんはどう思いますか?

AD

-ガンダムシリーズ